動画コンテンツ

Yoga Laboトップページ > 動画コンテンツ > 実演!アングルドボルスター

実演!アングルドボルスター

「鎌倉・音Yoga 響室」野村賢吾先生:陰と陽を感じるポーズ

「鎌倉・音Yoga 響室」野村賢吾さんが実演する、アングルドボルスターを使った「陰と陽を感じる」ポーズ。

体幹を使った遠心的な動きから、求心的なリラックスポーズに入る、陽から陰の流れを感じましょう。
アクティブなポーズからボルスターに身を任せていくことで、より深いリラクゼーションが感じられます。

野村賢吾さんのおすすめコメント

▲PAGE TOP

総合格闘家 一慶さん:大の字のポーズ

総合格闘家 一慶さんが実演する、アングルドボルスターを使った「大の字」のポーズ。

程よい硬さとラウンドのアングルドボルスター。
ボルスターの上に横になるだけで、背中がストレッチされて胸が開きます。

一慶さんは、練習前のストレッチや、練習後のクールダウン、寝る前のリラックスタイムに使っているそうです。

一慶さんのおすすめコメント



▲PAGE TOP

武道魂ディレクター 有本貴彦先生:キッキングライオン

武道魂(budokon)ディレクター、有本貴彦先生が実演する、アングルドボルスターを使ったポーズ「キッキングライオン」

円筒形のアングルドボルスターの形状を活かして、武道の要素を取り入れた動きのあるポーズを実演していただきました。
呼吸と動きを合わせて行いましょう。

有本貴彦先生のおすすめコメント

▲PAGE TOP

武道魂ディレクター 有本貴彦先生:クレーン

武道魂(budokon)ディレクター、有本貴彦先生が実演する、アングルドボルスターを使ったポーズ「クレーン」

円筒形のアングルドボルスターの形状を活かした、パワフルなポーズです。ぜひチャレンジしてみてください。
腕の力だけに頼らず、体幹を意識するのがポイント!

有本貴彦先生のおすすめコメント

▲PAGE TOP

雑誌モデル 大桑マイミさん:スリーピングスワン

雑誌モデルの大桑マイミさんが実演する、アングルドボルスターを使った「スリーピングスワン」のポーズ。

スリーピングスワンのポーズでももに程よい刺激を与えてももをゆるめ、引き締まろうとする骨盤の動きをサポートしてあげましょう。

大桑マイミのアロマティックコラム

▲PAGE TOP

ご注意

この動画ページは、イメージページで、実際に行うための動画ではありません。
実際に行う場合は、グラヴィティヨガ有資格者の指導のもと行うか、使い方DVDをご覧下さい。
万が一不具合が生じましても一切の責任はおいかねます。予めご了承下さい。

▲PAGE TOP